夏休みの季節です。

この時期は夏休みに入り、一時帰国をされる方や日本からのお客様が多くなっております。
日本へのお土産として、タイならではのトロピカルフルーツの観賞炭や高級唐木材を使用して漆塗りを施した靴べらなどが喜ばれています。
また、8月の2日~14日に伊勢丹の5階の特設会場で盆栽と水石(すいせき)の展示会が行われます。
アークの盆栽台や敷板なども協賛させて頂いております。お客様が参加して頂ける苔玉作りの教室も開かれますので、
是非、お立ち寄り下さい。

Write a comment

Comments: 0

Tue

01

Oct

2019

10月のミニブログ

異常気象のせいでしょうか?
日本だけでなく、ここタイ国でも、今までにない程の強い雨が降って来る今日この頃です。
バンコクでは、雨が強く降ると水はけが悪くあちらこちらで、洪水になってしまいます。
皆様、いかがお過ごしですか?

 

木の店アークでは、今月は、タイ文字時計のお話しをさせていただきます。
タイ国での思い出や、記念品としてのタイ文字時計はいかがでしょうか?
象さんに時計、タイの地図に時計、タイのチーク材に象の彫刻の付いた時計、小物が飾れる小棚に付いた時計、壁掛けの象入りタイ文字彫刻の時計、と、色々なデザインや種類がございます。お値段は、600バーツです。こちらのショールームでのお求めの場合は、20%割引で、
480バーツになります。
その他、紫檀材の象付き時計は、定価1,500バーツです。こちらも20%割引で、1,200バーツです。ここタイ国でも手に入りにくくなっている、高級唐木の紫檀材のタイ文字時計を、是非、タイの記念にお求めください。

皆様のお越しをお待ちしております。