もうすぐ二学期が始まります。

最近は、雨がふりいくらか過ごしやすい季節なり、お子様たちはより一層、勉強や運動に力を注がれておられることかと思います。

今月は、そんな秋にぴったりのワークデスクと花梨のお重箱と松花堂弁当箱をご紹介します。
ワークデスクは、程よい大きさでお子様の勉強机やパソコン台としてなど幅広くお使い頂けます。
お重箱は小と中の二種類あり、小はお父さんのお弁当やお友達との昼食会などにお使い頂けます。また、中のお重箱は三段にし、お正月の一の重、二の重、三の重としておせち料理用などに喜ばれています。
松花堂弁当箱は、大きなおにぎりも入りますので、運動会のお弁当箱に使って頂ければお子様にも喜んで頂けるのではないかと思います。

Write a comment

Comments: 1
  • #1

    Dovie Hansel (Friday, 03 February 2017 10:50)


    Thanks for your marvelous posting! I quite enjoyed reading it, you are a great author. I will make certain to bookmark your blog and will often come back sometime soon. I want to encourage yourself to continue your great work, have a nice morning!

Tue

01

Oct

2019

10月のミニブログ

異常気象のせいでしょうか?
日本だけでなく、ここタイ国でも、今までにない程の強い雨が降って来る今日この頃です。
バンコクでは、雨が強く降ると水はけが悪くあちらこちらで、洪水になってしまいます。
皆様、いかがお過ごしですか?

 

木の店アークでは、今月は、タイ文字時計のお話しをさせていただきます。
タイ国での思い出や、記念品としてのタイ文字時計はいかがでしょうか?
象さんに時計、タイの地図に時計、タイのチーク材に象の彫刻の付いた時計、小物が飾れる小棚に付いた時計、壁掛けの象入りタイ文字彫刻の時計、と、色々なデザインや種類がございます。お値段は、600バーツです。こちらのショールームでのお求めの場合は、20%割引で、
480バーツになります。
その他、紫檀材の象付き時計は、定価1,500バーツです。こちらも20%割引で、1,200バーツです。ここタイ国でも手に入りにくくなっている、高級唐木の紫檀材のタイ文字時計を、是非、タイの記念にお求めください。

皆様のお越しをお待ちしております。