2月になりました。

静かな年末年始も過ぎ、旧正月の春節も終わりました。穏やかに過ぎた1月でした。
皆様は、いかがお過ごしでしたか?


木の店アークでは、この3月に本帰国のお客様や、刺繍のための特注品、タイ地図刺繍の額や、クリスマスツリーセットなど、年明けから皆様にご利用いただいております。
バンコクから、1時間ほどのパトムタニーまで、いらして下さり感謝しております。


お客様のご要望で、品薄だった製品も揃い始めました。
楊枝やくろもじ、象やマンゴスチンのコースター、象柄布かけ棒や象付き写真の額などが揃いました。
日本では、手に入らない、紫檀や鉄刀木(タガヤサン)、花梨の茶托や銘々皿など、上司へのお心ずけにご購入いただいております。
また、タイ地図刺繍の額の為のスタンドも出来上がりました。


タイでの生活の思い出になる品々を是非、お買い求めください。

Write a comment

Comments: 0

Tue

01

Oct

2019

10月のミニブログ

異常気象のせいでしょうか?
日本だけでなく、ここタイ国でも、今までにない程の強い雨が降って来る今日この頃です。
バンコクでは、雨が強く降ると水はけが悪くあちらこちらで、洪水になってしまいます。
皆様、いかがお過ごしですか?

 

木の店アークでは、今月は、タイ文字時計のお話しをさせていただきます。
タイ国での思い出や、記念品としてのタイ文字時計はいかがでしょうか?
象さんに時計、タイの地図に時計、タイのチーク材に象の彫刻の付いた時計、小物が飾れる小棚に付いた時計、壁掛けの象入りタイ文字彫刻の時計、と、色々なデザインや種類がございます。お値段は、600バーツです。こちらのショールームでのお求めの場合は、20%割引で、
480バーツになります。
その他、紫檀材の象付き時計は、定価1,500バーツです。こちらも20%割引で、1,200バーツです。ここタイ国でも手に入りにくくなっている、高級唐木の紫檀材のタイ文字時計を、是非、タイの記念にお求めください。

皆様のお越しをお待ちしております。