4月のミニブログ

今年は、日本の桜のニュースが、特に多いように感じます。コロナが流行して、3年目に入ります。こんなに長いことになってしまうとは、思ってもおりませんでした。
皆様は、いかがお過ごしですか?

木の店アークでは、この時期に本帰国になった、たくさんのお客様にご利用いただいております。日本に帰るためのおみやげや、タイでお世話になった方へのお礼のお品物をご用意いただいております。
どなたにも喜ばれる、タイ産の唐木材の紫檀や花梨のお箸をお求めいただいております。
日本の規格に沿って作られた唐木のお箸は、日本でも貴重品として、ご利用いただいている商品です。
また、信リーフの葉っぱのシリーズの大、中、小のサイズ。特に、中のサイズが皆様に喜ばれているようです。日本で、デザインの勉強をして来たものが、タイの木材を使って、考えたシリーズです。是非、皆様も手に取ってご覧になってください。

4月は、タイのお正月、ソンクランの月です。
木の店アークのお休みは、4月10日(日曜日)から、4月17日(日曜日)のソンクランのお休みと、
3日、24日の日曜日です。
まだまだ、コロナが収まる気配がありません。
皆様、充分に注意して、ソンクランのお休みをお過ごしください。 

 

木の店アーク一同より

2022年

11月

01日

【11月のミニブログ】

木の店アーク最後のミニブログになってしまいました。
長い間、大変お世話になりました。
11月30日、水曜日で閉店させていただきます。
家具は、ほとんどなくなってしまいました。でも、毎日小物を見にいらしてくださるお客様で、沢山あった小物も少しずつ少なくなっています。
小物は、正札の50%割引です。人気のお箸も1膳40バーツです
そのほかレンゲは、セール品(赤いお値段が付いています。)で、5本で、50バーツです。
高級唐木材で作られたお品物が、50%割引のお値段でお求めいただけます。
11月30日(水曜日)最後の日まで、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
11月のお休みは、6日、13日、20日、27日の日曜日です。
営業時間は、8:00〜16:30です。
よろしくお願いいたします。 木の店アーク従業員一同より